大ざっぱな山ある記 ~ 母さん、再び山へ!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

お久しぶりの深入山(広島県・北広島町芸北地区)  

2014年10月4日

本当に久しぶりに秋の深入山に登ってきました。

IMG_1048.jpg


山野草好きならはずせない山。
ススキの穂がゆれる姿に心癒され。。。
お目当ての紫色の花もたくさん咲いていました。

ちょっと雲が出たときもありましたが、秋晴れがさわやかで、
何とも心地よい歩きができました。

IMG_1087.jpg
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 広島県の山

tb: --   cm: 2

大佐山(北広島町)の花  

二週間前に大佐山に登った時、アカモノの葉っぱが
たくさんあったのが気になり・・・
ちょっと偵察してきました。

つぼみがほとんどなので、ちょっと早かったかな。

IMGP2471.jpg

芸北の山はツキノワグマが怖いので一人で登れる山は
自分的には限られてしまいますが、
大佐山のスキー場からのコースは一人でも登りやすいです。
(これからは草が多くなりますが・・・)

-- 続きを読む --

category: 広島県の山

tb: --   cm: 2

雪の比婆山系(毛無山~出雲峠)  

2013年2月23日

久しぶりに所属の会の例会に参加しました。
雪の比婆は7年ぶり。

今回は雪山での読図をしっかり学ぶことが目的のひとつ。
皆様、角度を調べて記入していました。
なるほど、これなら心強い保険になります。
地図で地形を見てきただけの私、反省・・・。
確かに、雪山では地図とコンパスがあっても目標がなければ意味がない。。。
もっと勉強が必要だと改めて反省・・・。


IMGP1988.jpg

↑ 出雲峠にて。歩いてきた毛無山方面をバックに・・・

-- 続きを読む --

category: 広島県の山

tb: --   cm: 0

雪の深入山  

2013年2月16日

北広島町・深入山に登りました。
夜中~明け方にかけて降った雪のおかげもあって、
歩くには問題ない雪の量でしたが、
全体的に少なかったです。。。

IMGP1911.jpg

でもまあ、6年ぶりの雪の深入山歩き、私にとっては十分でした。
次は比婆山。雪、どのくらい残ってるかな???

category: 広島県の山

tb: --   cm: 4

雪山講習会~北広島町・八幡高原  

先日、雪山の初歩講習を受けてきました。
雪道をワカン・ツボ足で歩いてチームでのラッセルの仕方など、
歩き方としてはホントに初歩的なことだったのですけど・・・。

近くの安佐山での作業員の疲労凍死の件もあり、
「いかにしてもしもの場合の雪山で一晩を過ごすか」という課題となり、
緊急の判断の仕方なども含め、お話を聞くことが出来ました。

ツェルトを使う機会は今のところないのですが、
再確認も含めて勉強になりました。

IMGP1673.jpg

風が吹くと寒いのですが、ツェルト一枚あるだけで温かく。
講師曰く「この中で4人が一晩ビバークしても死ぬ気がしないだろう」と・・・。
それくらい、外気との気温差が大きく暖かかったです。

それと今回初めて体験したのが、
↓の、ザックとツェルトを使っての、雪が少な目な所での雪洞の作り方。

IMGP1677.jpg

改めていろいろ勉強になりました。
やはり、講習って大切だなあと改めて感じました。

・・・ん~、でも、雪山に早く登りたくなりました。




category: 広島県の山

tb: --   cm: 4

登山始めは安芸の宮島  

新年最初の日曜日は、広島県のいろいろな山岳会の方々は
宮島・弥山に登って新年会!ってところが多いそうです。

今回は体調にも不安があったので、単独で自分のペースで登ってきました。

IMGP1651.jpg

お天気も良く、半袖で登るふくよかなオジサマもちらほらいました
-- 続きを読む --

category: 広島県の山

tb: --   cm: 5

十方山(広島県廿日市市・北広島町)  

2012年8月19日(日)

二日目は十方山(1318m)を目指しました。
藤本新道登山口~十方山~獅子ヶ谷コースを経て水越峠~二軒小屋駐車場を歩きました。

山の上はもう秋模様でした。

IMGP1080 - コピー


-- 続きを読む --

category: 広島県の山

tb: --   cm: 0

恐羅漢山~旧羅漢山(広島県北広島町・芸北地区)  


土日は山歩きしてきました。久々にテント泊(オートキャンプですが)も楽しみました。



2012年8月18日(土)

お盆休み中は雨の日が多かったせいか、晴れたこの土曜日、恐羅漢には多くの登山者がいました。
(うちのグループが大半を占めていましたが・・・

アラサーくらいのお兄ちゃんの小グループも多かったのはびっくり。
山の平均年齢がどんどん下がってきてますね~



牛小屋レストハウス~夏焼峠~恐羅漢山~旧羅漢山~水越峠~二軒小屋駐車場を歩く班と、
その逆から歩く班の二つに分かれての交差縦走をしました。
-- 続きを読む --

category: 広島県の山

tb: --   cm: 4

高岳~聖山(広島県北広島市・芸北)  

2012年7月21日(土)

お天気がどうなるか心配でしたが、当日は雨もなく、よい天気に恵まれました。

今回は、高岳から登る班と聖山から登る班に分かれての交差縦走です。
事前に登山計画書の作成を学び、各グループで事前リサーチも念入りに取り決めました。
地図とにらめっこしますが、なかなか読図には慣れません・・・


IMGP0842.jpg

↑ 高岳山頂より聖湖・臥龍山方面を望む

-- 続きを読む --

category: 広島県の山

tb: --   cm: 2

道後山(広島県庄原市)  

2012年5月12日(土)

肌寒い中、私にとっては久々の備北地方の山歩き。
実は初めての道後山でした。



ショウジョウバカマが咲き誇る、まだまだ春になったばかりって感じの道後山でした。
5月下旬あたりになると、イワカガミなどいろいろ咲き始めるのでしょうか?





-- 続きを読む --

category: 広島県の山

tb: --   cm: 6

駒ヶ林~弥山(広島県・安芸の宮島)  

2012年4月21日(土)

雨を覚悟していましたが、何とか一日持ちこたえました。
久しぶりの集団登山(講習)ってことで、気持ちも引き締めて挑みました。

IMGP0511.jpg

多宝塔~駒ヶ林~弥山~四ノ宮コースを経て紅葉谷に出ました。
団体行動なので写真もほとんど撮れなかったし、
時々にワンポイントレッスンを交えてのゆっくり歩きだったので、コースタイムも参考にならないので
ブログにアップする要素があまりありません・・・。

IMGP0513.jpg

紅葉谷の新緑はキレイでした。
短い新緑の季節を楽しみましょうっと・・・。

category: 広島県の山

tb: --   cm: 4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。