大ざっぱな山ある記 ~ 母さん、再び山へ!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

十方山(広島・安芸太田町/旧戸河内町)  

8月1日(日)

数年ぶりに参加した、山岳会の例会山行。
藤本新道登山口・那須登山口・瀬戸の滝登山口の三つのコースから集中登山方式で
山頂で集合しました。

IMGP0183.jpg
藤本新道からのパーティー5名は「亀さんパーティー」といいまして、
標準タイムの1.5倍の時間で登る、のんびり隊です。
岩崎元郎さんがこのペースで中高年を引き連れて登っておられるそうです。

始めの登りは急坂ですが、まるでアルプスのテント泊の歩きのような
ゆっくりペースなので、バテることなく登れました。

丸子頭手前の分岐で休憩後、十方山頂を目差すとそこには・・・

IMGP0180.jpg

あれ?迂回するはずだった丸子頭に到着
「間違ったか~。恥ずかしいのう。登山講座の講師が何事かいの~」
と言いながら記念撮影

IMGP0181.jpg

↑ この界隈の看板は、旧戸河内町が作り、広島山岳連盟が依頼されて担いで上がったものだそうです。

那須コースとの合流地点には、一足先に那須パーティー(うさぎ組)が
着いて休憩していました。
「亀がうさぎを追い越しちゃあイカンからの~」
「イソップ物語?では、最後は亀が勝つじゃん」
などと和気藹々に・・・

その後、適度なアップダウンを繰り返す。
「論所」と呼ばれる水場で水分補給。ぽつぽつと湧き出る水はとても美味しい。
十方山山頂では数分と違わず、他コースパーティーと合流。

IMGP0189.jpg

↑ブログ仲間でもある、よっちゃんご夫婦も写ってま~す
「よっちゃんを探せ!」 ヒントとなるよっちゃんとの2ショット写真が
よっちゃんのブログ
に載っています


山頂では自己紹介などもあり1時間半も滞在。それぞれ別れて元のコースへ下山。
那須分岐でよっちゃんご夫婦ともお別れ。

内黒峠との分岐から藤本新道を下る。
こんなに急坂だったか?と思えるほど。登りはゆっくりだったから気にならなかった。
かえって下りのほうが大変でした


(おおまかなコースタイム)

駐車場 (10分) 藤本新道登山口 (40分) 内黒峠コース合流 (35分) 丸子頭 
(30分) 那須コース合流 (15分) 奥三つ倉 (20分) 十方山山頂/// 
(35分) 那須分岐 (20分)丸子頭入口 (30分) 
藤本新道分岐 (30分・うちテーピング作業で10分程度中断) 登山口
 (10分) 駐車場

亀さんと言いながら、割といいペースで歩けました

お花は少なめ。ヤマホトトギス・オカトラノオ・アザミ・白い木の花・ガクアジサイなど。








category: 2010年まで~広島の山

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。