大ざっぱな山ある記 ~ 母さん、再び山へ!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

雪山講習会~北広島町・八幡高原  

先日、雪山の初歩講習を受けてきました。
雪道をワカン・ツボ足で歩いてチームでのラッセルの仕方など、
歩き方としてはホントに初歩的なことだったのですけど・・・。

近くの安佐山での作業員の疲労凍死の件もあり、
「いかにしてもしもの場合の雪山で一晩を過ごすか」という課題となり、
緊急の判断の仕方なども含め、お話を聞くことが出来ました。

ツェルトを使う機会は今のところないのですが、
再確認も含めて勉強になりました。

IMGP1673.jpg

風が吹くと寒いのですが、ツェルト一枚あるだけで温かく。
講師曰く「この中で4人が一晩ビバークしても死ぬ気がしないだろう」と・・・。
それくらい、外気との気温差が大きく暖かかったです。

それと今回初めて体験したのが、
↓の、ザックとツェルトを使っての、雪が少な目な所での雪洞の作り方。

IMGP1677.jpg

改めていろいろ勉強になりました。
やはり、講習って大切だなあと改めて感じました。

・・・ん~、でも、雪山に早く登りたくなりました。




category: 広島県の山

tb: --   cm: 4

コメント

こんにちは。

19日はJAC関係者で刈尾茶屋は溢れていましたね。笑
5~60人いたんでは?

しかし、雪が少なかったですね。
初級講座の方はトレッキングだから物足りなかったでしょうね?
momoちゃんはもっと物足りなかったでしょう?
チェルト、雪洞は知っておくべきですね。
使うことがあってはいけないのですが…
来月の第1山行の比婆山がありますよ・・・
日帰りでもどうですか?←内も日帰りですよ。

URL | よいこのよっちゃん #9QUliHvc
2013/01/21 17:39 | edit

>よっちゃん

ホント、大入り満員でしたね(笑)

うーん、歩くことには物足りなさがありましたが、
何せ5年以上眠っていた雪用靴・ワカンの状態もどんなものか
不安があったので、丁度よかったと思うことにしています。
ヤッケもウエスト入ってくれて一安心(笑)

穴を掘るだけの雪洞は体験したことはありましたが、
こんな作り方もあるなんて、新鮮でした。

比婆山の件、お誘いありがとうございます。
またメールでご連絡しますね。

URL | momo(管理人) #JalddpaA
2013/01/22 07:39 | edit

ニアミスでしたね

19日の講習会に参加されたんですね
雪山に事故が多く発生しているので備えは必要ですね

私たちは翌日 一日違いで刈尾山に登りました
かりお茶屋の駐車地でよっちゃんの車を見かけましたが
こちらも結局すれ違い。残念でした(^_^;)

URL | 気ままな山登り #1TiMEfKk
2013/01/23 00:01 | edit

>気ままな山登りさん

日曜日はお天気も良かったことでしょうね。
私は、青空バックの木にの枝についた雪の写真を撮りたかったのですが、
思ったよりも雲が多くて・・・。

お会いしたことはありませんが、
どこかでまたニアミスするかもしれませんね。

URL | momo(管理人) #JalddpaA
2013/01/23 08:07 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。