大ざっぱな山ある記 ~ 母さん、再び山へ!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

雪の比婆山系(毛無山~出雲峠)  

2013年2月23日

久しぶりに所属の会の例会に参加しました。
雪の比婆は7年ぶり。

今回は雪山での読図をしっかり学ぶことが目的のひとつ。
皆様、角度を調べて記入していました。
なるほど、これなら心強い保険になります。
地図で地形を見てきただけの私、反省・・・。
確かに、雪山では地図とコンパスがあっても目標がなければ意味がない。。。
もっと勉強が必要だと改めて反省・・・。


IMGP1988.jpg

↑ 出雲峠にて。歩いてきた毛無山方面をバックに・・・

毛無山へは水源地から直登のコースを歩きました。
尾根の取り付き場所によい足場の所がなくて悩みました。
登山道に合流するまでは、それまで歩かれたような痕跡もなく。
ほどよい雪の量で、ラッセルもまずまずのペース(男性群に感謝!)

IMGP1981.jpg

全体的に曇りベースでしたが、毛無山山頂で何とか青空をとらえることができました。

ききようが丘では、毛無山・御陵など、
だいぶんガスが引いて見渡せるようになってきました。

IMGP1985.jpg

出雲峠まで、他の登山者には結局出会わず。
時間もまだ早かったので、急きょベテラン師匠によるイグルー作りの講習。

IMGP1992.jpg

イグルーって単語を知らなかった私。テレビでは見たことあったんですけど・・・。
今回は雪が固まらず、うまくブロックが作れなくて難儀しました。

テント泊グループとお別れして下山しました。
センターで売られている揚げたてカレーパンが美味でした(辛めです)

広島北からはネット仲間かつ山岳会仲間のよっちゃんの車に便乗。
どうもお世話になりました

category: 広島県の山

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。