大ざっぱな山ある記 ~ 母さん、再び山へ!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

伯耆大山(鳥取県)  

2014年2月8日(土)~9日(日)

8年ぶりの2月の大山。
(前回のリンクはこちら

今回は大雪による高速道路通行止めの影響で、
集合場所である松江道・道の駅高野まで行くだけでも大変でした・・・

ちなみに山口県東部の自宅を5時半に出発し、集合場所に着いたのは11時40分・・・。
ホントなら2時間ちょっとで到着するハズだったのに、
高速は広島北~千代田までしか通れず。
こんな長い距離を雪道運転したのは初めてです。。。
皆もそれぞれ大遅刻。なかなかできない体験でしたよ・・・


0030_large.jpg
↑ 二日目・下山時・5合目にて。


一日目、本来は滑落停止の訓練等をする予定でしたが、
テント場に着いたのが14時をまわっていたので、
予定を変更してテント設営後はゆっくりすることに。。。

0006_large.jpg


二日目、
過去2回の雪の大山では、体調がさんざんだったので不安でしたが、
今回は体調もよく、経験が強みになったのか、
不安要素もなく歩くことができました。

0022_large.jpg
↑ 山頂小屋。今回初めて2階から出入りしました。寒かった・・・


下山するにつれ、青空もちょっとずつ見えるようになりました。
0033_large.jpg
↑テント場に到着。いちばん後ろが私です・・・


9年前、雪山講習でご一緒した、同じ山岳会の方がサポート隊で参加されました。
久しぶりにご一緒できて嬉しかったです。
私もずいぶんブランクあるから、以前ご一緒したことある人たちとまた
会えることは嬉しい限りです
もちょっと参加率を上げないとと思いながら、なかなか融通きかずジレンマ・・・。

来月は比婆山です。1年のクールの最後です。
地図を読んで自力で御陵から下山せねばなりません。
人にくっついて歩きたい・・・ 不安じゃ・・・


6:15 テント場出発
7:18 2合目
8:17 5合目
8:35 6合目避難小屋
10:08 山頂小屋(休憩45分)
11:08 6合目
11:42 5合目
12:40 テント場

↑ アイゼン歩行が初めての方がほとんどだったので、行程はゆっくりベースです。




category: 中国地方の山

tb: --   cm: 2

コメント

こんにちは。

1期生の時の大山は1月でした。
2m以上の積雪のあった年で、もの凄かったです。

アイゼン、ピッケルを装備しての歩行は怖かった記憶があります。
意地の悪い講師陣?で、6合目を少し上った斜面で風雪の中
アイゼンを装着させられました。
手は凍え、鼻水は垂れ、最悪でした。

後、1ケ月…頑張ってね。

URL | よいこのよっちゃん #9QUliHvc
2014/02/19 17:38 | edit

>よいこのよっちゃん

今回は気温もそんな低くなく、風雪も比較的軽いほうだったので、
気負わずに歩けたと思います。
初めて雪の大山を歩かれた方らは、
6合目から上の風の強さと凍った斜面にびっくりされていたようですが。

アイゼンも最初から最後まで装着していたのもありがたかったかな。
以前は6合目から山頂までしか装着してなかったから・・・。
Wさんは基本やさしいのでi-179

URL | momo(管理人) #JalddpaA
2014/02/21 08:03 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。